保育園の方針

写真 創立以来76年一貫してまことの保育を実践、頑張りのきく子、思いやりのある子、命を大切にする子を目標に世代間交流自然の野山川での遊びを月間に盛りこんでいます。
写真 建物全体木造です。桜・ヒノキ・けやき材で幼児期皮膚呼吸をしている汗をすべて受容しています。
体にやさしい健康な環境といえましょう。
写真 浄土真宗西本願寺派の宗教的情操教育の中で心身の調和的な発達を一人一人見つめて保育致します。
写真 仏様を拝みます。
挨拶のできる明るい子、協調、思いやり、根気強く最後までやりぬく、規則が正しく守れるよう指導に重点をおいてます。
写真 環境は境内地内で周囲は樹木、砂利、石畳となっています。
泥んこあそびをはだしで走っています。
スイミングスクールで心身を鍛える基本泳法を身につけます。